2019年11月ニュース総括|Refugee News Round-up: November 2019

(*English text below) 世界中の記事を含んだ月々の避難民ニュースのまとめは、故郷からの避難に苦しんでいるにもかかわらず、多くの人々の回復力と偉業にハイライトしています。RIJが支援するプロジェクトは、人々がこれらの問題を乗り越え、同じ成功を収めることを可能にします。マンスリーニュースとRIJの活動の情報をお知らせするため、このページの下からブログの登録をよろしくお願いします。 夢の実現。 ソマリア難民のアニサ・イブラヒム(Anisa Ibrahim)は、最近、自分が支援を受けた子 どもを支援するシアトル診療所の所長になりました。「私に与えられた機会を受けていない避難 民は現在何百万人もいます。もし彼らがその機会を得られたら、信じられないような素晴らしい ことを成し遂げるでしょう。」  難民の外科医オーストラリアンオブザイヤーに選出。 整形外科医であり人権活動家、そしてイラ ク難民のムンジェド・アル・ムデリス(Munjed Al Muderis)は、月曜日の夜にシドニーで行われ た式典で、ニューサウスウェールズ州の 2020 年オーストラリアンオブザイヤーに選ばれました。 賞の主催者は、彼が「並外れた」障害を克服して外科医となり、避難民と亡命希望者の擁護者に なったと伝えました。 … More

Wheels and Deals 2014

On the 6th of June, RIJ Students participated in Wheels and Deals 2014; this F1 and Casino night was held … More

Executive Fight Night lll

On the 8th of November, RIJ Students participated in Executive Fight Night lll; a cutting-edge charity event where Tokyo Executives train … More

Through their eyes

Join us at O2cafe for our upcoming photo exhibition! From the 24th of June to the 28th, RIJ Students will … More