2020年3月ニュース総括|Refugee News Round-up: March 2020

(English Text Below) 東京ドリーム。Yonas Kinde(ヨナス・キンデ)は2月、エリート部門レースで東京マラソンを完走した史上初の避難民となりました。 胃けいれんでスピードが落ちたにもかかわらず、2時間24分でゴールしました。応援群衆から自分の名前が呼ばれるのを聞いて、走り続ける力をもらったそうです。 「子供の頃から東京で走ることを夢見ていました」「世界で最高のロードレースの1つです」と彼は言いました。   サッカーは避難民の若者たちを団結させます。チャンネル4の報道によると、英国のトップフットボールクラブには若い 避難民を毎週トレーニングセッションへ参加招待しているクラブがあると報告しています。 プログラム参加者の中には、13歳で両親から離れ英国に到着した避難民もいます。イニシアチブをサポートしている元サッカー選手のGary Lineker(ゲイリー リネカー)は、語ります。「サッカーは避難民の若者たち を団結させます。多くの者はまだ英語を話せませんが、サッカーというゲーム自体が世界共通言語ですから。 」   Lual Mayen(ルアル マイエン)は、ユーザーが暴力から逃れ、食料と水を探す避難民の立場となるビデオゲームを開発しました。 マイエンは現在アメリカで自分のビデオゲーム会社の責任者を務めており、彼自身22歳になるまで避難民キャンプで生活していました。 アラビア語の挨拶であり平和を意味するサラームという名前のゲーム開発で、自分と家族の経験を使用しました。ゲームについて説明しているルアルの話を聞いてください: https://www.youtube.com/watch?v=sbBUWqRhgOc   避難民が救済する?ドイツは、コロナウイルスと闘う医療スタッフ不足が予想され、これを埋めるため移民コミュニティに目を向けています。https://news.trust.org/item/20200325144552-j18sw/   石鹸作り。ヨルダンのザアタリキャンプにいるシリア避難民の女性グループは、家族支援のために石鹸の作り方を学びました。現在、彼女たち手作りの石鹸を他の避難民に配布し、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)予防になっています。 … More

2019年11月ニュース総括|Refugee News Round-up: November 2019

(*English text below) 世界中の記事を含んだ月々の避難民ニュースのまとめは、故郷からの避難に苦しんでいるにもかかわらず、多くの人々の回復力と偉業にハイライトしています。RIJが支援するプロジェクトは、人々がこれらの問題を乗り越え、同じ成功を収めることを可能にします。マンスリーニュースとRIJの活動の情報をお知らせするため、このページの下からブログの登録をよろしくお願いします。 夢の実現。 ソマリア難民のアニサ・イブラヒム(Anisa Ibrahim)は、最近、自分が支援を受けた子 どもを支援するシアトル診療所の所長になりました。「私に与えられた機会を受けていない避難 民は現在何百万人もいます。もし彼らがその機会を得られたら、信じられないような素晴らしい ことを成し遂げるでしょう。」  難民の外科医オーストラリアンオブザイヤーに選出。 整形外科医であり人権活動家、そしてイラ ク難民のムンジェド・アル・ムデリス(Munjed Al Muderis)は、月曜日の夜にシドニーで行われ た式典で、ニューサウスウェールズ州の 2020 年オーストラリアンオブザイヤーに選ばれました。 賞の主催者は、彼が「並外れた」障害を克服して外科医となり、避難民と亡命希望者の擁護者に なったと伝えました。 … More

Wheels and Deals 2014

On the 6th of June, RIJ Students participated in Wheels and Deals 2014; this F1 and Casino night was held … More

Executive Fight Night lll

On the 8th of November, RIJ Students participated in Executive Fight Night lll; a cutting-edge charity event where Tokyo Executives train … More